渾天儀(こんてんぎ)

多久市郷土資料館 蔵

 1699年多久家4代邑主茂文が建てた学校である東原庠舎(とうげんしょうしゃ)の教材として使用されていた。経緯度の仕様は江戸(東京)基準。箱書きには「渾天儀 天明八申八月改」とあり、製作年代は1705年〜1769年と推定される。



                 ※佐賀県立博物館・美術館「佐賀藩の天文資料」展示会の説明文より引用

Top Page
佐賀天文録